2007年02月25日

イチゴ狩りと久能山東照宮



毎年恒例となりつつあるイチゴ狩りに出かけたついでに
近くの久能山東照宮にて厄除けをお願いしてきました。
続きはこちらから。
posted by manoji at 18:18| Comment(9) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イチゴを食べるmanojiさん、定番ですね!笑
前回のが大厄で今回のは普通の厄だと知って、やっぱりまたお祓いはしていないワタシですが、やっぱり厄な感じです・・・

それにしても、立派な神社ですね。色柄がとてもカッコイイ!
Posted by KSQ at 2007年02月25日 20:47
>KSQさん

3年前にイチゴ狩りに行ったときの写真を見て、自分の老けっぷりに愕然としました(泣)
厄は前回のが大厄だったんですね!
そのときはアウトレットついでに、あの有名な佐野厄除大師に行き、その後は確かに
ちょっと良くなったような気もしますが、何せ行ったのが9月も半ば過ぎだったんで(笑)
今回は早めに行ってみようと思った次第です。

久能山東照宮は予想外によかったですよ! ただしあの石段には泣きましたが・・・。
今日は二人とも筋肉痛です。
Posted by manoji at 2007年02月26日 00:56
ひさしぶりのphotoblogのup!毎回結構楽しみにしてるんですよ〜。苺狩り、厄払いデート、いいですね。わたしと彼、そういえば「狩り」デートはしたことがないなあ。

梅の木をみた瞬間、ため息が。めっちゃ綺麗!もうすぐ春の到来ですね。梅を眺める旦那さんをとるmanojiさんがかわいい。

Posted by nijntje at 2007年02月28日 00:06
また旅気分を味わえて楽しかったよ!
久能山東照宮、派手ですねぇ。。
Posted by みほ at 2007年02月28日 05:46
わぁ・・・
久能山東照宮、日光の東照宮にも行ったことのママですが、ここは一度見てみたかったんですよ。
歴史もの好きなママですから、家康と言えばまずは久能山です。(笑)
あんなに立派なんですねぇ、想像以上でした。
もっと質素なとこだと勝手に思い込んでました。(笑)
それにしても、あそこを上らねばならないんですよ。年のママには無理だわ。

ご夫妻のイチゴ食すカットは可愛いわよ。
そしてどんよりな海も久能山帰りにはぴったり・・・
しかし、あの広告入りの海苔には爆笑しました。アハハ
Posted by もりママ at 2007年02月28日 12:05
うう・・・
日光の東照宮にも行ったことのないママ・・・と書いたつもりが!(涙)
ドジをお許しくだされ!!
Posted by もりママ at 2007年02月28日 12:07
>nijntjeさん

楽しみにしていただいてありがとうございます!
ちょくちょく写真は撮ってるんですが、アップするほどの枚数ではなく
結局古くなって未公開のまま・・・という状態が何ヶ月も続いてました。
食べるの大好きな旦那のせいで、うちは「〜狩り」に出かけることが
本当に多いんですよー。でもイチゴ狩りが一番いいかな。

>みほ

うん、派手だった。
でもギンギンって感じではなくてシックな豪華さというか。
歴史的な建造物にはまったく疎い私だけど、結構楽しかったよ。
中の畳もチリひとつ落ちてなくてね。毎日掃除が大変なんだろうなーと
どうでもいいことで感心してしまうのだった(笑)

>ママ

日光東照宮が「どうだ!」と言わんばかりのスケールと迫力なのに対して、
こちらはこぢんまりとしながらも存在感がありましたねー。
因みに、ママと違って歴史(とくに日本史)は全くダメな私のガイド役は旦那です。
「家康ってここに入ってるの?」なんてバカな質問もし放題(笑)
旦那はここぞとばかりに「この祠が西を向いているのはね・・・」などとうんちくを語れるので
需要と供給がうまく成り立っています(笑)
Posted by manoji at 2007年02月28日 13:01
水玉模様の獅子が激しく気になるヨシコタソが来ましたよ。
厄払い、乙カレ〜。
しかしなかなかレアな場所に厄払いに行ったんだな。
こんな場所があるなんて、ヨシコタソは知らなかったよ。
で、家康はどこに眠っているのかな。
Posted by ヨシコタソ at 2007年03月01日 20:47
>ヨシコタソ

確かにレアだったのかもしれない。
祈祷をおねがいしたいんですけど、と言うとちょっとびっくりされたし(笑)
でも、もう一組(しかも郵送してください、とか言ってた)いたけどね。
考えたら家康さんだって家内安全くらいならまだしも、厄払いまで頼まれても
困っちゃうよな。ちなみに家康は今は日光の東照宮に眠っているのだ。
Posted by manoji at 2007年03月03日 00:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。